着物でちょっと一杯「男キモノ&BAR蛙屋」

Share Button

今回は、着物でお出かけするのにおすすめ!というスポットを紹介します。

先の着物男子でも紹介した名古屋市中区は大須赤門にある男キモノ&バー 蛙屋さん。バーでもあるのですが、男性向けの着物(反物)や和装小物を買うこともできるお店なのです !

お店があるのはビルの3階。階段を上りきって扉をあけると、店名どおりに蛙のイラストがそこかしこに!
入って左側には着物の生地見本や和装小物が置かれてるのですが、このスペース実は舞台に早変わり!落語や邦楽のイベントも行なわれているというのですから、これは……ただの……barじゃないぞ!(着物を売ってる時点でただのbarじゃないけど :oops:

メインとして取り扱われているのは遠州木綿。木綿は普段着物に最適ですし、着物男子ライフをスタートしやすいリーズナブルな価格設定になっています!

「巻物になっている反物を、広げて体にあててみるのって…ちょっと気が引けるでしょ?」とマスターの心遣いから、生地の見本は写真のように吊り下げられています。

enshuこちらで気に入った生地はあればもちろんお仕立を注文することも可能。生地見本には全て仕立て上がりまでのお値段が書いてあるので「これいくらになりますか〜」(と値段を尋ねてから)「(あっ…ちょっと予算オーバー…)」なんていう気まずさもありません。初めてお仕立てする人も安心、色・柄がたくさんとりそろえられているので、ぜひぜひ一度覗いてみて下さいね。

飲みにきてもヨシ、着物を選びにきてもヨシ、なによりマスターと奥様のお人柄で、あっという間に時間がたち、気がつくと隣のテーブルの人とも話が弾んでいる、そんな居心地のいいお店でした。ちなみに着物を着ている人は、飲食代10%オフになりますよ。

「大須に着物の人を増やしたい」と話されていたマスター。こんなステキなお店があれば、着物を着る人だってきっと増えるに違いありません。

店名 男キモノ&BAR 蛙屋
住所 名古屋市中区大須3-16-5 第3水野ビル3F
定休日  毎週火・水曜定休
オフィシャル 男キモノ & BAR 蛙屋 Facebook
男キモノ & BAR 蛙屋 ホームページ
男キモノ & BAR 蛙屋 twitter
ここがすごい! 呑める!食べれる!着物が買える!
Share Button

Comments are closed.