File019. 大須に着物の人を増やしたい
「どんどん着ましょう!」

Share Button

今回は、名古屋市中区大須は赤門通りにある「お酒が呑める普段着男キモノ専門店蛙屋さんのマスターです。ビルの3階にあるお店のドアをあけると、早速着物の男性が!!!蛙屋のマスターだ!!水仕事もへっちゃらなデニムとポリの混紡の着物に、白い博多帯がキリッとしまっていて……マスターかっこいいッス!!マジかっこいいッス!!!!!

うーん、やっぱり着慣れている感っていうのはすごくいいですね。よそ行き・おしゃれ着としての着物もすっごくいいですが、こんな風に普段から「作業着」として着物を着ている方をみると、着こなしになんともいえないステキな「こなれ」感が出ていて本当にステキだなあ……。と、ため息を出しながら「ちょい呑みセット」に箸を運ぶわたしたちです……。

どんどん着ましょう!

男性へのメッセージで「どんどん着ましょう!」と仰るマスターが着物を着始めたきっかけは、奥様との毎年の浴衣デート♡そりゃあんなお美しい奥さまのためなら着るでしょう…(唇を噛みしめます)。着物男子ってば、奥様や彼女がきっかけという人がけっこう多いですね(2月にお会いしたこのご夫婦もそうでした♪)その後「着物着てると、それまで話しかけてこなかった女の人が話しかけて褒めてくれるんだよね〜…」なんておっしゃっていましたが、こんなダンディな着物の男性がいたら、話しかけずにはいられませんってば!

蛙屋さんでは遠州木綿の生地見本が置いてあり、オーダーすることもできます。お酒を飲みながら着物を選ぶのも楽しいですよ!
ステキなマスター、ステキな奥さま、そしてそこに集うたくさんのお客様のステキな着姿にも会える「男キモノ&BAR 蛙屋」のご紹介記事はこちら!あわせてごらん下さいね。

Share Button
お名前 蛙屋さん
着物の入手先 オンラインショップ
参考サイトや書籍
着物デビューしたい男性に一言! どんどん着ましょう!着物を着て飲むとテンションあがります。
今回のスポット 蛙屋(大須)

Comments are closed.