File025.
「着物好きの仲間と一緒に」

Share Button

前回の投稿に引き続き、2組目に見つけたのは、 チューリップハットがお似合いのムサさん!

ふんわりした綿の生地は少しデニム生地のよう。洋服の生地のようにも見えました。生地の柄ゆきと帽子のパッチワーク柄ともマッチ!首から下げたがま口もムサさんの個性的な雰囲気にピッタリですし、こういったお祭りの時は便利ですよね。
ちょこんとした帯結びも素敵です。

帯の朱色と浴衣の朱色、半襟の模様の色がマッチしていて本当に素敵なお隣の女性は、ご友人とのこと。
ムサさんとは着物仲間とのことで、お仲間がいると着物も着やすくていいですね。

聞いてみればムサさんは、着物好きのご友人たちと一緒に集まったりするそうです。社会人になると、なかなか休みが合わなくて…とおっしゃっていたムサさん。 そうなんですよね…だからこそ!こうしてお祭りや花火に和装で集合というのが楽しみになりますね。
有松祭りの一日、たのしく過ごせたでしょうか。

アンケートの「オススメのお店」に大須、赤門にある蛙屋さんを推薦してくださいましたムサさん。
蛙屋さんは、飲んでよし(和装で行くと割引あり!)、反物を選ぶもよし、マスターかっこよし、おかみさんも美人だし!の素敵なお店。
私たちもオススメです。みなさんぜひ行ってみてね。

Share Button
お名前 ムサさん
着物の入手先 古着、蛙屋
参考サイトや書籍
着物デビューしたい男性に一言! 男性は着るのが楽なのでためして下さい。
今回のスポット 有松絞り祭り

Comments are closed.